« “「型」と「場」のマネジメント”という本が出ました | トップページ | 「コミュニティ・オブ・プラクティス」もお忘れなく »

2008年12月 6日 (土)

プレジデント誌 「職場の心理学」

「イノベーション行動科学」というプロジェクトを、国際大学のグローバルコミュニケーションセンター、通称GLOCOMで、昨年から立ち上げています。

その考え方を紹介したものが、プレジデントの「職場の心理学」の記事です。

イノベーションが起きないのは、技術や戦略の問題ではなく、一人ひとりの行動なのだ、ということをわかりやすく書いているつもりです。

ぜひ、ご覧になってください。eyeglass

« “「型」と「場」のマネジメント”という本が出ました | トップページ | 「コミュニティ・オブ・プラクティス」もお忘れなく »

GLOCOM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140210/25945381

この記事へのトラックバック一覧です: プレジデント誌 「職場の心理学」:

« “「型」と「場」のマネジメント”という本が出ました | トップページ | 「コミュニティ・オブ・プラクティス」もお忘れなく »